地方×コピーライティング×クリエイティブの情報マガジン「KOTOLOG」
地方創生

Uber eatsに変わる新たな地方の選択肢!家庭で調理するサブスクとは?

地方創生

地方などでは、やはり配送できる店舗や対応エリアの少なさにより、Uber eatsなどの飲食宅配サービスを活かしきれていない場面が多く見られます。

そんな飲食宅配サービスに変わる、食材と献立の配送サービスについてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

食材と献立の配送サービス

オイシックス

お好きな食材を選んで発注できる定期配送サービス「Oisix(オイシックス)
レシピと食材がセットになった献立キットなどもあり、献立キットを利用すれば食材を余らせる心配や、買い物に行く手間もかかりません。

現在はお試しキットが半額の1,980円(送料無料)になるキャンペーンを実施中!
キャンペーンサイトはこちらから!

らでぃっしゅぼーや

必要な食材を選んで定期配送できるサービス「らでぃっしゅぼーや
安心の食材を必要な分定期配送にすることで、自分にあった量で食費を定額化することも可能です。
食費とその他の出費を分けられるため家計の計算もしやすくなります。

現在は送料無料1,980円のお試しセット実施中!
お試しセットはこちらから!

ウェルネスダイニング

健康に配慮した調理キットやお弁当を定期配送できるサービス「ウェルネスダイニング
糖質制限や塩分制限といった体に合わせて配慮された調理キットやお弁当を定期配送することができるサービスです。

現在、初回のお試しは送料が無料となっています!
公式サイトはこちらから!

nosh

低糖質・低塩分のメニューが定期配送できるサービス「nosh」
電子レンジで温めるだけで食べられるメニューをお好みのスパンで定期配送することができます。

初回300円OFFキャンペーン実施中!
公式サイトはこちらから!

まとめ

Uber eatsや出前館といった飲食店の配送サービスは、まだまだ地方での利用には店舗数やスタッフ不足、エリアなどの制限があります。

しかし、地方であっても食材配送サービスであれば場所もあまり関係なく利用することができるため、地方在住の方にとっても利用しやすいサービスではないでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました